住宅事業部
お客様満足度アンケート

当社をお選び頂いた理由や現在の住み心地など、
こおげ建設で建築させて頂いたお客様に
アンケートをとらせていただきました。
頂いたお声を大切にし、今後さらに快適で住みやすい家づくりがおこなえるように努力いたします。

また、実際に家づくりをされたお客様の声には、
より素敵なマイホームにするためのヒントが沢山あります。
これから建築をお考えの方は是非ご参考になさってください。

●質問をクリックすると一覧ページに移動します。

Q3 現在のご要望やご質問などございましたらお願い致します。

【八頭町 A 様】A結露しにくいということでしたが、結露はあります。
部屋の温度差もあるのでもっと空気を循環させてほしい。
結露が起こる原因は第一に外気と室内との温度差、第二に室内の湿度の高低があります。                                             
こおげ建設のファースの家は結露しにくい構造ですが、湿度は人の呼吸に含まれる水分にも影響されますので、結露を完全にシャットアウトすることは容易ではありませんが、時にはサイクルファンの強弱を調整するなど空気の流れをコントロールしていただくようお願いします。
【鳥取市 N 様】A掃除はするが埃がすぐに溜まる。結露が少ないということだが、そうでもない。
埃の発生原因はまったく変わりませんが一般的な住宅では湿度の関係で埃が室内の壁に付着しやすいので掃除のとき目に付きにくいようです。壁の埃も空気が乾燥すると空中に浮遊することになってしまいます。
【鳥取市 M 様】 A寒暖差がないのは快適です。ただ平日の日中に誰もいないのにエアコン等付けっぱなしで、コストがかかっているような気がして心配。
エアコンの特徴は、その効率が「弱運転」では良く、「強運転」では悪いということが言えます。
つまり、すっかり暑くなってしまっている部屋をエアコンの「強」で冷やすのは非常に効率の悪い方法なのです。効率面で考えますと「微弱で付けっぱなし」のほうがコストが下がります。
こおげ建設株式会社
会社案内
関連会社
お問い合わせ
個人情報保護方針